2024年6月ログ


画像は特に断りがない限り,その日その場で撮ったものを使用
(ログお休み告知ログは除く)

6月9日
朝と夕方曇り日中はほぼ快晴,西風弱い,最高気温28℃(最低気温25℃),水温:リーフごく浅場26℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。
 
 
摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
息継ぎで浮上するアオウミガメとゲストさん

 
エダコモンサンゴルリスズメダイなどとゲストさん


6月7日
朝曇りのち晴れ,南東風弱い,最高気温27℃(最低気温22℃),水温:リーフごく浅場26℃


 今日もシュノーケリングのガイドでした。
 
 
摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
息継ぎで浮上するアオウミガメとゲストさん

 
エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


6月6日
曇りのち雨夕方から曇り,北東風微弱,最高気温24℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場24℃


 今日はシュノーケリングのガイドでした。
 
 
摂餌中のアオウミガメとゲストさん

おこぼれ狙いのミツボシキュウセン

 
息継ぎで浮上するアオウミガメとゲストさん

 
エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


6月5日
ほぼ快晴夕方からうす曇り,東南東風弱い,最高気温27℃(最低気温20℃),水温:タイドプール(TP)28〜31℃,TP隣接リーフ浅場25℃

 
TPとTP隣接リーフの浅場を見てきました。

 
 
TP隣接リーフにエントリーすると


お!全身出ているアセウツボ


アセウツボはTPや隣接リーフ浅場のおなじみウツボですが


全身撮れたのは(たしか)初めて。


80pはある大きめのコでした。



以下TPおなじみさんもど〜ぞ。
 
センカエルウオホホグロギンポ

 
キビレハタ

 
ウケグチイットウダイ

クロオビエビス



イシガキハタ

 

6月4日
快晴,北東風やや強い,最高気温27℃(最低気温23℃),水温:川の下流(マングローブ域)の水底26℃,中流域気温より1〜4℃くらい低い,上流域気温より4℃くらい低い

 
快晴で,雨も数日降っていないので


久々に川の下流から上流まで数か所を見てきました。


川の以下おなじみさんたちをど〜ぞ。
 
リュウキュウアユ

 
ナガノゴリ

 
ノボリハゼ


タナゴモドキ

後ろにボウズハゼ幼魚

 
 
ヨロイボウズハゼ

 
ケンムンヒラヨシノボリ

全長5pちょっとくらい

3pちょっとくらい


6月3日
曇多めの晴れ,北東風弱い,最高気温27℃(最低気温23℃),水温湾奥エリアやや湾奥24℃

 
MHGマイホームグラウンドの略の,先週見なかった別エリアを見てきました。

 
ケラマハナダイ幼魚の小群に


ニセタカサゴの幼魚がまぎれてました。


ニセタカサゴ,当地でも潮通しの良いポイントでは見られますが


やや湾奥のMHGで見るのは初めて。

 
両種とも尾鰭先端に斑紋があるのに免じて


「仲間に入れてくれ〜」って感じのニセタカサゴくんなんでしょうね。

 
 
今年2月に見つけたモンヒラベラが居着いてくれています。

 
 
全長10pくらいのアカククリ大きめ幼魚


数pくらいでヒラムシに擬態した小さい幼魚を久々に見たいなあ〜。


6月2日
曇り一時晴れ間,北風弱い,最高気温26℃(最低気温23℃),水温:リーフごく浅場24℃


 今日もシュノーケリングのガイドでした。
 
 
摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
息継ぎで浮上するアオウミガメとゲストさん

 
エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


6月1日
曇り,北風弱い,最高気温25℃(最低気温24℃),水温:リーフごく浅場24℃


 今日はシュノーケリングのガイドでした。
 
 
摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
息継ぎで浮上するアオウミガメとゲストさん

 
エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


2024年5月ログ