フィッシュウォッチング&ダイブサービス
アマミエンシス
奄美大島でのフィッシュウォッチング,水中撮影をご案内させていただきます


ログ
画像は特に断りがない限り,その日その場で撮ったものを使用
(ログお休み告知ログは除く)

7月13日
快晴,東風弱い,最高気温31℃(最低気温25℃),水温:リーフごく浅場午前28℃,湾奥浅場31℃


今日は午前にシュノーケリングのガイド・・・


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイどとゲストさん




午後はファンダイブのガイドで,


しばらくファンダイブガイドが続くので写真は撮らず,で・・



7月12日
ほぼ快晴一時薄曇り,南東風弱い,最高気温31℃(最低気温26℃),水温:リーフごく浅場午前28℃,午後30℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


一昨日,昨日あった台風8号の影響は消えて海況回復。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイどとゲストさん




7月11日
晴れのち快晴,南東風やや強い,最高気温30℃(最低気温27℃),水温:リーフごく浅場28~27℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


猛烈な勢力の台風8号,当地を結構逸れて通過してくれましたが


昨日はいつものシュノーケリングポイントに


大きなうねりが伝わってきていて


海況ダウンでクローズ。


今日も影響は残っていましたが


ゲストさんらの頑張りもあり


順調に終了・・



摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴネッタイスズメダイアオバスズメダイなどと

ゲストさん




7月9日
晴れのちうす曇り,東風弱い,最高気温30℃(最低気温26℃),水温:リーフごく浅場28℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


台風8号の影響はまだ皆無。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん






7月8日
晴れのちほぼ快晴,南風弱い,最高気温30℃(最低気温26℃),水温:リーフごく浅場29~28℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


コモンサンゴのなかまミスジリュウキュウスズメダイなどとゲストさん


エダコモンサンゴトゲチョウチョウウオアオバスズメダイなどと

ゲストさん




2018年7月のログ

2018年6月~2017年7月のログ




2017年 奄美の海!フォトコンテスト
当店ゲストさん入賞作品

自由部門4位
「vivid (^^)」

マクロ部門4位
「はる♪」

入賞2作品を撮影されたゲストさんには
主催者(ダイビング組合)からの賞品プラス
当店オリジナルメモリアルフォトフレームを
プレゼント!

2017年奄美の海!フォトコン入賞作品一覧


2018年(第13回)奄美の海!フォトコンテストについて





〒894-0511鹿児島県奄美市笠利町里34番地(空港から10分以内)

お問い合わせは以下アドレスにメールでお送りください

kanehara@amamiensis.com

Copyright(C) 2004-2018 Hiroyuki kanehara All Rights Reserved.