フィッシュウォッチング&ダイブサービス
アマミエンシス
奄美大島でのフィッシュウォッチング,水中撮影をご案内させていただきます


ログ
画像は特に断りがない限り,その日その場で撮ったものを使用
(ログお休み告知ログは除く)

5月26日
晴れ,北風弱い,最高気温26℃(最低気温21℃),水温:湾奥浅場25℃
5月27日
晴れのち曇り,北風弱いのち微弱,最高気温25℃(最低気温18℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃,湾奥24℃
5月28日
晴れのち曇り,南東風微弱,最高気温25℃(最低気温17℃),水温:湾内中程23℃,湾内エリアやや湾奥24℃


ゲストの海もぐらさん,NEさん,NMさんが撮られた画像を拝借しました。


5月26日

オイランハゼ求愛♂

5月27日

ヤナギウミエラのなかまを食べる
タテジマウミウシ属の1種
2カット

モウサンウミウシ

「日本のハゼ」のウミショウブハゼ属の1種-2

クサイロモウミウシ

ウサギモウミウシ

ネオンモウミウシ

イソギンチャクモドキカクレエビ

ヒカリイシモチ属の1種
Siphamia senoi

通称キャベツサンゴとゲストさん&私

ニシキテグリ

産卵(放卵放精に伴うペア浮上)
2カット

エンヤサラサエビ

5月28日

パイナップルウミウシ

キスジカンテンウミウシ

シラユキモドキ

サビウライロウミウシ



海もぐらさん,NEさん,NMさん,画像ありがとうございました。





5月24日
晴れ午後から曇り夕方一時雨,南風弱い,最高気温26℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場25~24℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん




しばらくファンダイブのガイドなので写真は撮らず,

よって・・







5月23日
うす曇り,東風弱い,最高気温27℃(最低気温21℃),水温:湾内中程23℃,湾奥浅場25℃


今日はまず


リラックスDSさんのボートに相乗りさせてもらい


12年ぶりに潜る「大仏サンゴ」というボートポイントを見てきました。


大仏サンゴ=コモンシコロサンゴの大群体


大仏サンゴといえば今も昔も


ハナゴイの群れ,かな?




船上で聞いたリラックスの前田さんからの


「コンペイトウやパイナップルをよく見るよ」との情報通りに・・・


コンペイトウミウシ

パイナップルウミウシ




夕方は

オイランハゼの求愛をチェック・・・


求愛するオイランハゼ♂


まだ求愛♂は少なめだけど


徐々に増えるかな~




5月22日
晴れ時々うす曇り,南東風弱い一時やや強い,最高気温26℃(最低気温22℃),水温:リーフごく浅場25℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


アオバスズメダイユビエダハマサンゴとゲストさん




5月21日
曇り一時小雨,南東風弱い一時やや強い,最高気温25℃(最低気温21℃),水温:湾内エリア23℃,リーフ23℃


今日はまず


友人でウミウシ写真家の今本淳さんと潜りました。


ユビエダハマサンゴ群生地付近でウミウシを探す今本さん


イロウミウシのなかまでヒントゥアネンシス※という


レアものらしきウミウシを


今本さんが見つけて撮っていました。


このコのきれいな画像はこちらでど~ぞ

今本さんのブログより
(上画像をクリックするとそのページが開きます)


※5月25日追記:今本さんからの情報で


このウミウシにユウグレイロウミウシという標準和名が提唱されたそうです。




リーフも見ました。


見つけたかったエビ類や魚はまったく見つかりませんでしたが汗


以下おなじみさん系は撮ったのでど~ぞ


アオベニハゼ


スジシマイソハゼ


シマイソハゼ


ヨゴレマツカサ

明るめの暗いところに


ツマリマツカサ

暗めの暗いところに


ヒメアオギハゼ

さらに暗めの暗いところに


シチセンベラ


ダンスゴビーシュリンプ

オドリハゼ




2016年5月のログ

2017年4月~2016年5月のログ









2016年奄美の海!フォトコンテスト
募集・審査終了しました
ご応募ありがとうございました
2016年 奄美の海!フォトコンテスト
当店ゲストさん入賞作品

自由部門2位
「あ゛ぁぁぁ~。」

クマノミ部門2位
「Lovely Face♪」

マクロ部門5位
「巨大魚が来たーー!」

入賞3作品を撮影されたゲストさんには
主催者(ダイビング組合)からの賞品プラス
当店オリジナルメモリアルフォトフレームを
プレゼント!

2016年奄美の海!フォトコン入賞作品一覧


〒894-0511鹿児島県奄美市笠利町里34番地(空港から10分以内)
kanehara@amamiensis.com
TEL 0997-63-0241,携帯090-4615-1646,FAX 0997-63-2382

Copyright(C) 2004-2017 Hiroyuki kanehara All Rights Reserved.