5月9日
晴れのち曇り午後から時折雨,南風弱い時折やや強い,最高気温29℃(最低気温23℃),河口域水底の水温26℃

GW中に,レアもの・アルサイゴビウス・バリウルスを約5年ぶりに見たので,久々に撮るか〜と行ってみましたが,残念ながら出ておらず。 でもアルサイゴビウスを探しながらちょっと「お!」の魚を見つけました・・・

アルサイゴビウスがいた近くの流木に

シマクロサギの極小クラス幼魚(全長1cm前後)の群れがいたんですが,

その群れをよ〜〜く見ると,「お〜!?」の魚が混じってました

全長で2cmあるかないか

ホシミゾイサキの幼魚かな〜?

他に思いあたらんけど・・・はじめて見ました♪



近くにいた河口域の定番2種もど〜ぞ

シマサルハゼ


スジモヨウフグ幼魚