1月10日
曇り時々晴れ間,北風強い,最高気温14℃(最低気温11℃),水温:リーフ21〜20℃

昨日は嵐でしたが,今日は風もだいぶおさまり,時々晴れ間も出て「魚見に行っか〜♪」な天気でした。

で,北風の当たらない穏やかなリーフへ。

年末のゲストのIyさんが

ミスジテンジクダイの鰭の青い発色が

すごくきれいだった!」と言われていて,

実際年始のゲストのMyさんが

ミスジテンジクダイ(L型)を撮られているので(上画像),

今日のリーフではミスジテンジクダイ

探しながら周ってみることにしました・・



が,今日は成魚クラスを見られず。

幼魚を2個体見ましたが・・

ミスジテンジクダイ L型 幼魚 やや大きめ


ミスジテンジクダイ L型 幼魚 小さめ


幼魚のためか発色しておらず残念。



すぐ上画像の小さめ幼魚,

L型の特徴である尾鰭のラインが

尾鰭の途中までしか伸びていませんでした(下画像