2月25日
快晴,東風弱い,最高気温19℃(最低気温10℃),やや湾奥の水温23〜21℃(今日もこの時期としては1〜3℃高め)


昨日に続き今日も快晴♪ 風は弱い東風に変わったので

MHGへ行ってきました




早速今日の一番の「おっ!」から

それはメイチダイ

MHGでもフエフエダイ科の魚は何種類か見れますが

フエフエダイ科の中でメイチダイ属の魚は

出たことがなかったです


メイチダイが出たところは

マスイダテハゼイトカケホオカギハゼなどがポツポツ見られるような

砂泥斜面でしたが

こんなマッディーなところにもメイチダイ出るんですね〜意外でした




そして今日は広くまわりながら

昨日リーフで今季初ウォッチした

アマミスズメダイ極小幼魚を探しました

MHGにもそろそろ出る頃ですからね。

で,

アマミスズメダイ
極小クンがよく棲みつくアナサンゴモドキのなかまを見ていくと・・・

おっ! やっぱりいたか〜♪


MHGのブダイの中で定番中の定番,

キビレブダイ(上画像中央)の小さめ幼魚も見れました
(左と下はMHGのベラの中で定番中の定番クロヘリイトヒキベラ幼魚)



今年も順当に春の幼魚の季節になりつつあるようです♪