2019年5月ログ


画像は特に断りがない限り,その日その場で撮ったものを使用
(ログお休み告知ログは除く)

5月17日
曇り一時雨時々晴れ間,南風弱い夕方から強い,最高気温25℃(最低気温23℃),水温:リーフごく浅場25〜24℃,湾内エリアやや湾奥24℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイとゲストさん

 

5月16日
曇り午後一時雨,南東風弱い,最高気温24℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場24℃,湾内エリアやや湾奥24℃


いつものシュノーケリングポイントをチェック。


今日来ていたアオウミガメたち 
 
上から(見つけた順に)


フレンドリー度順位 

ランク外(初ウォッチのコ) 

6位

27位(最下位)

ランク外(初ウォッチのコ) 


この他,激逃げで撮れなかったコが1個体。


今日は

常連さんがあまり来ず


初ウォッチのコが2個体も来てる珍しい日でした。

 

5月15日
曇り,北東風弱い,最高気温26℃(最低気温23℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃


今晩孵化しそうなイロワケガラスハゼの卵がないかチェック・・


卵と♂

 

 6箇所の産卵床に卵があったものの


上画像下の方に並んでいる卵が一番成長した段階で


今晩孵化しそうになし。



この産卵床のすぐそばにいた


おなじみハゼ3種もど〜ぞ。
 
アカネダルマハゼ
極小級(全長6〜8mmくらい)幼魚

 
ソメワケイソハゼ


ハナグロイソハゼ

 

5月14日
雨昼前後強い夕方から曇り,南風やや強い,最高気温25℃(最低気温23℃),水温:リーフごく浅場23℃


奄美地方梅雨入りしましたね。


GW前半に雨の日が続き,今年は早めに梅雨入りか?


とも思われたものの


結局平年より3日遅くの梅雨入り。


毎年ログに書いてますが


降りすぎも困るしカラ梅雨も困るので


被害なく平年並みに降ってほしいところ。


ちなみに2年連続沖縄より先に梅雨入り




さて,今日もシュノーケリングのガイドでした。


雨でしたが風向きなどの関係で


雨の影響はなく


海況はかなり良かったです。

摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオウミガメとゲストさん

 

5月13日
晴れのち曇りところにより一時雨,南東弱い,最高気温26℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場25℃,川の中流域22〜21℃


今日もまずシュノーケリングのガイド・・・


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


コモンサンゴのなかまアオバスズメダイなどとゲストさん




昼からは久々に川の中流域を数箇所見てきました。


川の中流域のおなじみさんたちをど〜ぞ。
 

シマヨシノボリ


yg

 
 
リュウキュウアユ

 
ナガノゴリ

タネカワハゼ

 
オオクチユゴイ幼魚群れ


5月12日
晴れ時々曇り,北風微弱,最高気温27℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場午前24℃午後25℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


コモンサンゴのなかまアオバスズメダイなどとゲストさん

 

5月11日
朝曇りのち晴れ,北風弱い,最高気温26℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場24℃,湾内エリアやや湾奥23


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 
 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


コモンサンゴのなかまアオバスズメダイなどとゲストさん

 

5月10日
曇り夕方から時々雨,北東〜北西風微弱,最高気温25℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場24〜23℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん

 

5月9日
曇り一時小雨,南東〜北西風微弱,最高気温23℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場24〜23℃


明日からのシュノーケリングガイドに備えて


シュノーケリングポイントをチェック。


今日来ていたアオウミガメたち 
 
上から(見つけた順に)


フレンドリー度順位 17位 15位 6位 27位(最下位)

 

5月8日
曇り一時雨,南東風弱い,最高気温22℃(最低気温19℃),水温:リーフごく浅場24〜23℃

 
 
 
イロワケガラスハゼ♂と卵


今晩孵化しそうなイロワケガラスハゼの卵がないか探すも


上画像のような孵化まで数日かかりそうな卵のみ。




MHGマイホームグランドの略の準定番ハゼ2種もど〜ぞ
 
 
ノコギリホシハゼ

 
「日本のハゼ」のダテハゼ属の1種−3


5月7日
朝雨のち晴れ時々曇り,北風弱い一時やや強い,最高気温24℃(最低気温20℃),水温:湾内エリアやや湾奥24〜23℃


久々に(約3週間ぶり汗)スクーバでMHGマイホームグランドの略を見てきました。

 
 
 
春幼魚の代表魚中の代表魚・アマミスズメダイ幼魚が


順当にかつ大量に


そこかしこに
 
 
そろそろ最盛期の


ハゼにつくスミゾメキヌハダウミウシ


今日も順当に2個体(2ペア)ウォッチ。




MHGの定番ハゼ2種もど〜ぞ。
 

ボンボリイソハゼ

 
 
 
セボシウミタケハゼ
ナンヨウキサンゴ


5月5日
晴れ午後うす曇り,東〜南東風弱い,最高気温26℃(最低気温19℃),水温:リーフごく浅場午前24〜23℃,午後25〜24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


5月6日は潜りひと休み日で・・・
 


5月4日
晴れ,北北東風弱い,最高気温26℃(最低気温17℃),水温:リーフごく浅場26〜25℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
浮上→息継ぎ後海草を食べるアオウミガメとゲストさん


5月3日
曇りのち晴れ,北風弱い,最高気温24℃(最低気温18℃),水温:リーフごく浅場午前23℃,午後25〜24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん

 

5月2日
晴れ午後うす曇り,北風やや強いのち弱い,最高気温23℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場午前23℃,午後24℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん

 

5月1日
雨夕方から曇り,北北西風弱い一時強い,最高気温22℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場24℃


昨夜からの強い雨と風向きの関係で


いつものシュノーケリングポイントは海況ダウン。


今日は海況回復が見込めなかったので


ガイドはクローズ。 残念。


朝イチに海況チェックでひとりで潜った際,


令和最初に会ったアオウミガメは・・・

フレンドリー度順位17位のコでした。


他に2位と5位のコも。




「海況ダウンって言うけど,海中きれいそうじゃん」と


思われるかも,の画像ですが


水底付近はきれいなものの


水面下に濁りがたまっちゃて


シュノーケリングし辛い状況でした。


GW後半は天気海況に恵まれますように!

 

2019年4月ログ