2018年11月ログ


画像は特に断りがない限り,その日その場で撮ったものを使用
(ログお休み告知ログは除く)


11月30日
快晴,南東風弱い,最高気温23℃(最低気温16℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃


秋の季節モノ・センネンダイの大きめ幼魚を

今季初ウォッチ♪

 
 
 



MHGマイホームグランドの略の定番人気ハゼ2種もど〜ぞ
 
 
フタホシタカノハハゼ黄化幼魚

 
 
ヒレナガネジリンボウ・ぺア




11月29日
晴れ,北風強い,最高気温22℃(最低気温20℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃


一昨日見つけたヒトミシリハゼを再度見てきました。


ヒトミシリハゼといえば


なんといっても


あの独特のホバリング!(下画像)
 
 

逆さ向きにホバリングする魚は結構いますが・・・

 
 
たいていの魚は


上画像のアオギハゼのように根やサンゴにお腹を向けて 


逆さにホバリングするんですが


ヒトミシリハゼは一番上画像のように


サンゴに背中を向けて逆さにホバリングするという


変わり種なんですよね〜。


で,そのホバリングシーンを撮ろうと思ったんですが・・・

 
 
 
 
ヒトミシリハゼ,よく見ると上の3個体いましたが


どのコも ホバリングせず。残念。


休憩モードだったのかな?汗


11月28日
曇り一時小雨,南風弱い夕方から北風強い,最高気温23℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場24℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


11月27日
快晴夕方曇り,南東風弱い,最高気温25℃(最低気温21℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃

 
今日もMHGマイホームグランドの略をスクーバでチェック。


広いMHGは何度見ても見きれません。




で,以下のようなミニ収穫が♪・・・

 
 
まず繁殖系から。


ミツデサボテングサに棲む


「日本のハゼ」のウミショウブハゼ属の1種−2に卵あり。


卵の拡大
 
 
付き添う♂のお尻のあたりの卵

 
 
季節モノ幼魚から


モンツキベラの極小級(全長1p切るくらい)




出物系からは・・・

ミズタマハゼ小さめペア


当地でもインリーフでは定番ハゼですが


湾内エリアやや湾奥のMHGにも


たまに出てくれます♪

 
 

そして久々(11年ぶり)にヒトミシリハゼも。

長期居着いてほしいところ。


11月26日
晴れのち曇り,東南東風弱い,最高気温22℃(最低気温17℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃

 
昨日ちょっと収穫があったMHGマイホームグランドの略の異次元エリア,


よく見ると他にも何か出物系がいるかも?♪


と,今日も再度異次元エリアへ・・・

 
 
異次元エリアの定番・クジャクベラ

手前♀,奥♂



上画像のクジャクベラなど定番系は順当に見れたものの


新たな出物系は見つからず。




帰り道にメモ撮りしたMHG定番3種もど〜ぞ。
 

キツネフエフキスジアラ


共同でワモンダコをモビングしてました

 
 
 
ハナヒゲウツボ


11月25日
快晴,南風弱い,最高気温23℃(最低気温17℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃

 
久々(7日ぶり)にMHGマイホームグランドの略


スクーバでチェック。


11月といえば出物系が現れやすい時期なので


MHGの中で比較的出物系が現れやすい


異次元エリアを見てみると・・・

 
 
お! ツキノワイトヒキベラの全長2p程度の幼魚(右)

(左はクロヘリイトヒキベラ幼魚)


ツキノワイトヒキベラは当地でも


かなり潮通しの良いところでは


定番ベラですが


湾内エリアやや湾奥にあるMHGでは


幼魚がたま〜に現れるだけの出物系。




このツキノワイトヒキベラと同じところに


もう1種「お!」のベラが・・・
 
 
上画像左がそのベラ(全長3pあるかないか)で

(右はタコベラ幼魚)


海中で見た際には


「ひょっとしてレプトジュリスのなかまかな?」


と思い撮ったんですが


帰宅後調べると


Leptojulis chrysotaenia に似ているものの


キスジキュウセンじゃないのか?と言われれば否定できず
(要は区別がつかず汗)


とりあえず居着いて成長してほしいところ。


そうすれば区別がつくかな??


11月24日
晴れ時々曇り,南東一時北風弱い,最高気温21℃(最低気温17℃),水温:リーフごく浅場23℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。

 

摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 
 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイなどとゲストさん


11月23日
曇りのち晴れ,北〜北東風やや強い,最高気温19℃(最低気温17℃),水温:リーフごく浅場22℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。

 

摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイとゲストさん


11月22日
曇り,北北西風強い,最高気温21℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場23℃


昨日午前のシュノーケリングガイドの後


午後は1人でシュノーケリングポイントをチェックしたんですが


その際,ツバメコノシロ科らしき魚をウォッチ!

 
 
 
ツバメコノシロ科の魚というと


13年前にナンヨウアゴナシらしき魚(上画像)を見たのみ。


それだけ当地では(少なくとも自分の潜るポイントでは)レアな魚なので


昨日のツバメコノシロ科らしき魚,撮りたかったものの


すぐに泳ぎ去ってしまい撮れず。


それで今日も再度探しましたが


見つからず 残念。




いつものシュノーケリングポイントに来ていた


アオウミガメ2個体をど〜ぞ。
 
 

フレンドリー順位 16位と2位のコ

 


11月21日
曇り,南東風弱いのちやや強い,最高気温23℃(最低気温19℃),水温:リーフごく浅場22℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴルリスズメダイとゲストさん


11月20日
曇りのち晴れ,北東風やや強い,最高気温21℃(最低気温18℃),水温:リーフごく浅場22℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイオジロスズメダイなどとゲストさん


11月18日
晴れのち曇り,南東風微弱,最高気温23℃(最低気温17℃),水温:湾内エリアやや湾奥24〜23℃


久々にスクーバでMHGマイホームグランドの略をチェック。


そろそろハゼのヒレに


スミゾメキヌハダウミウシが付いてもいい時期,と


砂地のハゼを見ていくと・・・

お!シノビハゼの腹ヒレに付いている!


と,はじめ思ったものの


なんか違う感じ・・

 
シノビハゼが横に動いた際に


撮って確認してみると


この黒いの生き物じゃないな

 
 
9月下旬に見つけた「日本のハゼ」のコバンハゼ属の1種−7が


元気に居着いているのを確認♪


このまま長期ご滞在してほしいところ。


11月19日は潜りひと休み日で・・
 


11月17日
晴れのち曇り,北風やや強い,最高気温24℃(最低気温22℃),水温:リーフごく浅場24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイオジロスズメダイなどとゲストさん


11月16日
曇り,南風弱い一時やや強い,最高気温24℃(最低気温18℃),水温:リーフごく浅場23〜22℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。

 
 
 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイなどとゲストさん


11月15日
ほぼ快晴,東〜北東風弱い,最高気温23℃(最低気温17℃),水温:リーフごく浅場24〜23℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイオジロスズメダイなどとゲストさん


11月14日
ほぼ快晴,東一時北風弱い,最高気温24℃(最低気温18℃),水温:リーフごく浅場24℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイなどとゲストさん


11月12日
曇り夕方小雨,南風弱い,最高気温24℃(最低気温18℃),水温:湾内エリアやや湾奥24℃,リーフごく浅場24℃


今日は

午前に体験ダイビング・・

 
 
ハマサンゴのなかまハマクマノミとゲストさん

 
 
クマノミ
などとゲストさん


午後は シュノーケリングのガイドでした・・


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


11月13日は潜りひと休み日で・・




11月11日
晴れ,南東風弱い,最高気温24℃(最低気温18℃),水温:リーフごく浅場24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん




11月10日
晴れ時々曇り,北風弱い,最高気温24℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん




11月9日
朝ほぼ快晴のち曇り一時小雨午後曇り,北北西風弱い,最高気温24℃(最低気温19℃),水温:リーフごく浅場24℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイなどとゲストさん




11月7日
快晴,南東風弱い,最高気温26℃(最低気温18℃),水温:リーフごく浅場25℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメ&おこぼれ狙いのミツボシキュウセン

とゲストさん


ミツボシキュウセンのあたりの拡大

ミツボシキュウセンアオウミガメ摂餌中に


砂地から飛び出す小さい甲殻類を狙って


よくアオウミガメの近くに来ます。

 

浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイなどとゲストさん


11月8日は潜りひと休み日で・・・




11月5日
曇り,北東風微弱,最高気温24℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場午前23℃,午後24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイなどとゲストさん



11月6日は潜りひと休み日で・・
 


11月4日
雨昼前から小雨夕方曇り,東風弱い,最高気温22℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイなどとゲストさん


11月3日
朝小雨昼頃から曇り,南東風弱い,最高気温24℃(最低気温19℃),水温:リーフごく浅場午前23℃,午後24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイロクセンスズメダイなどとゲストさん


11月2日
曇り,北風微弱のち東風弱い,最高気温24℃(最低気温18℃),水温:リーフごく浅場23℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


摂餌中のアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


エダコモンサンゴアオバスズメダイ

ネッタイスズメダイロクセンスズメダイなどとゲストさん


ルリスズメダイなどとゲストさん


2018年10月ログ