2017年6月ログ


画像は特に断りがない限り,その日その場で撮ったものを使用
(ログお休み告知ログは除く)

6月30日
曇りところにより一時雨,南風強い,最高気温30℃(最低気温27℃),水温:リーフごく浅場29〜28℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。



突如熱低が発生し


南風が強かったですが


シュノーケリングは無事終了♪


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


トゲチョウチョウウオセナスジベラ

モンツキアカヒメジルリスズメダイなどとゲストさん


ツノダシアオバスズメダイなどとゲストさん




6月29日
快晴,南東風弱い,最高気温31(最低気温25℃),水温:リーフごく浅場28℃


奄美地方,梅雨明けしました。


今年の梅雨は雨が


多くも少なくもなく,まずまずでした。




今日もシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん




6月28日
快晴午後曇り,南風弱い,最高気温32(最低気温27℃),水温:リーフごく浅場午前28℃,午後29℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


アオバスズメダイユビエダハマサンゴとゲストさん


ハマクマノミナガニザネッタイスズメダイなどとゲストさん


パラオハマサンゴ大群生とゲストさん




6月27日
晴れ夕方から曇り一時小雨,南風弱い,最高気温31(最低気温27℃),水温:リーフごく浅場午前27〜26℃,午後28℃,タイドプール34〜31℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん




午後はゲストさんとタイドプール(TP)へ行きましたが・・・


TPでルリスズメダイを撮る(?)ゲストさん



ゲストさんがコウワンテグリを見たい,と言われるので


岩棚の下を見ていくと・・・


お!フサクチゴチ


TPで初ウォッチ!




6月26日
曇り時々晴れ間夕方一時小雨,南風弱い,最高気温31(最低気温26℃),水温:川の上流域気温より4℃くらい低い,リーフごく浅場27〜26℃


今日は午前中に川,

午後は海のシュノーケリングのガイドでした。


リュウキュウアユとゲストさん


アオバスズメダイ,ユビエダハマサンゴとゲストさん


ハマクマノミなどとゲストさん


パラオハマサンゴ大群生とゲストさん




6月20日〜25日
前半雨後半晴れ,南〜南西風強い〜やや強い,最高気温31〜28℃(最低気温27〜23℃),水温:リーフ26〜25℃,リーフごく浅場25℃,タイドプール27℃,湾内エリアやや湾奥25〜24℃,湾奥26〜24℃


6月23日〜25日のゲストさんのお一人,マクロ大好き・ちさん


拝借した画像をアップします。


6月23日

リュウキュウニセスズメ




ミナミハコフグ
サイコロ幼魚

オトメウシノシタ,かな?

イトヒゲモジャハゼ
幼魚

フサクチゴチ


6月24日

カツイロニセスズメ
雄・2カット

ヘコアユ
幼魚

ヒメダテハゼ
♂求愛

ヒメダテハゼ
♂求愛に応えて♀接近

ハナグロイソハゼ 極小幼魚&イトタマガシラ幼魚

イトヒゲモジャハゼ
成魚クラス2カット

ホウキボシテンス

アオベニハゼ

オドリハゼダンスゴビーシュリンプ

シマイソハゼ


6月25日

キヌベラ
幼魚・タイドプールに迷い込み

スジブチスズメダイ
幼魚

ロウソクギンポ
求愛する♂

求愛に応えて♀接近

ハナカエルウオ
巣穴インした♀に求愛する♂




マクロ大好き・ちさん,画像ありがとうございました。




6月20日
雨時々強い,南風強い,最高気温28℃(最低気温23℃),水温:リーフごく浅場25℃,湾内エリアやや湾奥24℃


今日は午前にシュノーケリングのガイド,


午後はファンダイブのガイドでした。


シュノーケリングガイド時に撮った画像をど〜ぞ。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん




しばらくファンダイブのガイドで


写真は撮らず,で・・・




6月19日
曇り時々晴れ夜から雨,南東風やや強い,最高気温26℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場26℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


アオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん




6月18日
朝曇りのち晴れ,北東風弱い,最高気温27℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場26℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


アオバスズメダイミスジリュウキュウスズメダイ


ユビエダハマサンゴとゲストさん




6月17日
一日小雨,南東風弱い一時やや強い,最高気温24℃(最低気温21℃),水温:リーフ25〜24℃,タイドプール23℃,湾奥25〜24℃


リーフ,タイドプール(TP),湾奥と見てきましたが


ちょっと「お!」だったのは


ヨスジハゼ


昨年秋にTPでヨスジハゼが多数見れたところがありましたが


年越しせずにすべて消滅。


今年も出始めてるかな〜と見ると


ちらほら現れてました。




リーフと湾奥の

おなじみさんたち(一部出モノ系も含む)を

撮った順にど〜ぞ


ヒメテグリ
自分の潜るポイントにはめったに出ない魚


ハタタテサンカクハゼ


シマイソハゼ


ベニハゼ


(たぶん)ミナミコブヌメリ(でいいのかな〜?


フサクチゴチ


ウミタケハゼ

シノビハゼ
発色♂


ハラマキハゼ


コモンヤツシハゼ
発色♂&♀




6月16日
曇り一時小雨,南東風弱い,最高気温25℃(最低気温21℃),水温:リーフ25〜24℃


リーフで


季節モノのダンダラスズメダイ極小級幼魚を


今季初ウォッチ♪


全長で1pあるかないか




この極小くんの比較的近くで見られた


リーフのおなじみハゼたちも


撮った順にど〜ぞ。


セボシウミタケハゼ


シズクイソハゼ


オオメワラスボヒメダテハゼ


オキナワハゼ




6月15日
曇り昼過ぎから晴れ,北東風微弱,最高気温27℃(最低気温22℃),水温:リーフ25〜24℃


リーフを見てきました。


リーフのおなじみ魚たちを撮った順にど〜ぞ。


ヤミスズキ


キハッソク


オオメタナバタメギス


サクラテンジクダイ


アオベニハゼ


ウミタケハゼ


イシガキカエルウオ
極小幼魚




6月14日
一日中雨,東風弱い,最高気温23℃(最低気温22℃),水温:湾奥25℃


5月下旬からあまり雨が降らずカラ梅雨気味でしたが


もう梅雨の雨量,十分かも,と思うくらい


一昨日の夕方から雨が降り続いてます。


そんな梅雨空の中,湾奥ポイントで


季節モノのインドカエルウオ黄化幼魚を


今季初ウォッチ♪


そろそろ


コバンハゼ類も


繁殖はじめてないかな〜,とチェックすると


産卵床の準備をしているらしき


イチモンジコバンハゼがいました


イチモンジコバンハゼ♂と(たぶん)産卵床


今度ここを見るときには


卵がありそうだな〜♪




湾奥のおなじみさんたちもど〜ぞ。


ナデシコイソハゼ


ナミスズメダイ

ヤスジチョウチョウウオ  ヤライイシモチ


フタボシイソハゼ


ナガレボシ

オヨギイソハゼ



エリホシベニハゼ


イチモンジコバンハゼ
幼魚




6月12日
曇り一時晴れ間夕方から雨,東風弱い,最高気温28℃(最低気温24℃),水温:リーフごく浅場26〜25℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん










6月11日
晴れ時々曇り,南風強い,最高気温31℃(最低気温25℃),水温:リーフごく浅場26〜25℃,湾内エリアやや湾奥25〜24℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


アオウミガメ2個体とゲストさん


今日は南風が強く


普段は穏やかなこのインリーフも結構波がありましたが


その影響かアオウミガメは近場に3個体集まっていました
(上画像はそのうち2個体)



ルリスズメダイなどとゲストさん




6月10日
曇り時々雨,南風弱い,最高気温28℃(最低気温21℃),水温:リーフごく浅場25〜24℃,湾内エリアやや湾奥25〜24℃


今日もまずシュノーケリングのガイド・・・


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


ツノダシユビエダハマサンゴとゲストさん


エダコモンサンゴの群生とゲストさん




夕方から夜にMHGマイホームグランドの略にも


ちょっと潜りました。


カイメンソウの切れ端が動いているので


「お!カニがかぶってるな♪」と


そのカイメンソウをそっと持ち上げてみると・・・


白斑点の入ったキュートな赤い眼を持つ


クモガニsp.くんでした。




6月9日
朝曇りのち快晴,北風弱い,最高気温27℃(最低気温19℃),水温:リーフごく浅場朝25℃,午後26℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎするアオウミガメとゲストさん


ルリスズメダイなどとゲストさん


ハマクマノミサンゴイソギンチャクなどとゲストさん


ナガニザの群れなどとゲストさん

パラオハマサンゴの大群生とゲストさん



6月8日
朝曇りのち晴れ,北西風弱い一時やや強い,最高気温27℃(最低気温25℃),水温:リーフごく浅場27℃,湾奥浅場26℃


今日もまずシュノーケリングのガイド・・・


アオウミガメとゲストさん


アオバスズメダイエダコモンサンゴとゲストさん 3カット




夕方は


季節モノのタカノハハゼの求愛をチェック・・・


ざーっと見て


3個体の♂が求愛していて


一番飛びが良い♂を


撮ってみましたが・・・



遠目で見ていると


良い感じに高く上がってくれるものの・・・


ある程度接近して撮ろうとすると


あまり上がらず。


最盛期には警戒心が緩むことを期待。




6月7日
曇り昼頃から晴れ,南風強いのちやや強い,最高気温29℃(最低気温25℃),水温:リーフごく浅場26〜25℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


ツノダシなどとゲストさん


アオバスズメダイエダコモンサンゴとゲストさん




6月5日
快晴,東風弱い一時やや強い,最高気温27℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場26℃


今日はシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


ハリセンボンとゲストさん





6月4日
快晴,南東風弱い,最高気温28℃(最低気温18℃),水温:湾内エリアやや湾奥25〜23℃


季節モノ幼魚でも現れてないかなあ〜と


MHGマイホームグランドの略の枝サンゴを見ていくと


目についたのは


小さめのメガネゴンベ幼魚・・


メガネゴンベはリーフの魚で


湾内のMHGでもたまに見れるものの


季節モノというよりは流れ者。


どちらにしても


ピンクに黄色で


結構派手なコで,


見るたびにちょっと「お!」です。




6月3日
快晴,北東風弱い,最高気温28℃(最低気温22℃),水温:湾内エリアやや湾奥24〜23℃


MHGマイホームグランドの略


ホウキボシテンスらしき幼魚がいました♪


リーフでは


ホウキボシテンスが居着いているところもありますが


湾内のMHGで見るのは初めて♪




ホウキボシテンスの比較的近くで見られた近似2種もど〜ぞ


ホシテンス
幼魚


ホシヒラベラ
婚姻色(気味の)♂




6月2日
曇一時小雨,南東風微弱,最高気温26℃(最低気温22℃),水温:リーフごく浅場24℃


季節モノのハナカエルウオ求愛を今季初ウォッチ♪


求愛する♂

下(奥)は求愛される♀


♂の求愛に引き寄せられた♀

そして・・・


♀()は♂の巣穴にイン♪


♀巣穴イン後も求愛の手(口?)を緩めない♂


この後♀は数分巣穴にこもりましたが


産卵したのかな(?)




とりあえず


ハナカエルウオ求愛,今季初ウォッチ時から


♀の巣穴インも見る撮るできて上々でした。




6月1日
曇り,南風微弱,最高気温28℃(最低気温22℃),水温:リーフごく浅場25℃


今日もシュノーケリングのガイドでした。


海藻を食べるアオウミガメとゲストさん


浮上→息継ぎ→餌場に戻るアオウミガメとゲストさん


ルリスズメダイユビエダハマサンゴとゲストさん




2017年5月ログ