2016年4月ログ


画像は特に断りがない限り,その日その場で撮ったものを使用
(ログお休み告知ログは除く)

4月30日
晴れ,南風弱い,最高気温23℃(最低気温18℃),湾奥の水温23℃





4月29日
快晴,北風強い夕方から弱い,最高気温23℃(最低気温19℃),水温:湾内エリアやや湾奥ごく浅場23℃,リーフごく浅場23℃,リーフ23℃


今日もスノーケリングのガイドでした。


コモンサンゴ類の群生アオバスズメダイとゲストさん


スギノキミドリイシの群生とゲストさん


アオウミガメとゲストさん


ハマクマノミとゲストさん


パラオハマサンゴの大群生とゲストさん



4月28日
曇り時々晴れ,北風やや強い,最高気温22℃(最低気温20℃),水温:湾内エリアやや湾奥23℃,リーフごく浅場24℃,リーフ23℃


今日はスノーケリングのガイドでした。


ハマクマノミとゲストさん


コモンサンゴ類の群生アオバスズメダイとゲストさん


アオウミガメとゲストさん



4月27日
雨,南風弱い,最高気温25℃(最低気温24℃),水温:湾内エリアやや湾奥23℃,湾奥23℃


人気定番ハゼの1つ,ウロコベニハゼ


摂餌で飛び出すところを狙って撮ると・・・


胸鰭を翼のように使い(??)・・・器用に飛んでました




MHGマイホームグランドの略のおなじみさんたちもど〜ぞ


ヒメオニハゼ


クサハゼ




そして最盛期の季節モノからヒメダテハゼスミゾメキヌハダウミウシ

胸鰭に


腹鰭に

スミゾメキヌハダウミウシ,苦しくないのか?



4月26日
曇り一時雨,南風弱い,最高気温27℃(最低気温22℃),水温:タイドプール27℃,インリーフ27℃


例年5月上旬から求愛が本格的になるシマギンポ


今年も順当に求愛が見られはじめてます♪


求愛していたシマギンポ婚姻色♂




タイドプール(TP)も見ました。


今日も元気なTPのおなじみさんたちをど〜ぞ。

ミナミイソハゼ♂のケンカ


ロウソクギンポ婚姻色♂


クロホシイソハゼ発色♂



4月25日
曇り一時小雨,南風弱い,最高気温26℃(最低気温23℃),水温:リーフ23℃,リーフごく浅場25〜24℃


今日はダイビングとスノーケリングのガイドでした。

スノーケリングから2画像をアップ。

コモンサンゴ類の群生アオバスズメダイとゲストさん


アオウミガメとゲストさん



4月24日
曇り時々雨,南風微弱,最高気温26℃(最低気温23℃),水温:湾内エリアやや湾奥ごく浅場23℃,リーフごく浅場23℃


今日はスノーケリングのガイドでした。


クマノミとゲストさん


青いミドリイシサンゴとゲストさん


ハマサンゴ類の群生とゲストさん


アオウミガメとゲストさん



4月23日
曇り一時晴れ夜から雨,南風弱いのち強い,最高気温28℃(最低気温25℃),水温:湾内エリアやや湾奥22℃,タイドプール27℃


タイドプール(TP)にいたミスジテンジクダイ(S型)


ミスジテンジクダイ(S型)が出たTPはこれで2箇所目


同じTPにはミナミフトスジイシモチも。


TPでミナミフトスジイシモチを見るのは確かはじめて。

(後記:過去の画像を振り返ったら少なくとも過去2度はTPで
ミナミフトスジイシモチを見ていました汗)




MHGマイホームグランドの略もちょっと見てきました。


おなじみさん4種をど〜ぞ。

タテジマキンチャクダイ


コシオリエビ属の1種ウミウシカクレエビ


ケラマハナダイ幼魚



4月22日
曇り,北風微弱,最高気温25℃(最低気温22℃),水温:湾内エリアやや湾奥22℃,リーフ22℃,川の中流域20℃


リーフ内でクロコショウダイの少群に遭遇

すぐに行ってしまい

もう少し撮りたいなあ〜と追いかけると・・・


お!ネムリブカ


しかも頭にコバンザメ付き♪


クロコショウダイのおかげで良いのを2つ見れた〜♪




リーフおなじみ3種もど〜ぞ


アオベニハゼ


ミナミフトスジイチモチ


「日本のハゼ」のオキナワハゼ属の1種−2



4月21日
曇り,南風強い,最高気温27℃(最低気温23℃),リーフごく浅場の水温23℃


今日はスノーケリングのガイドでした。


コモンサンゴ類の群生とゲストさん


アオウミガメとゲストさん



4月20日
快晴,南風やや強い,最高気温22℃(最低気温15℃),水温:河口域の水底23℃,湾奥22℃


口内保育するネオンテンジクダイを今季初ウォッチ♪


上画像左右の♂の頭部のアップ

左はピンクの透明卵


右は発眼卵



今年も例年通りの4月下旬に


ネオンテンジクダイが繁殖開始してくれました。



河口域も見ました。


イトヒキサギ




ホシミゾイサキをリベンジ撮影したいんですが


海況もイマイチで,難しい〜汗



河口域のおなじみさん2種もど〜ぞ

群れてますが(ムレハタタテダイでなく)ハタタテダイ


キタマクラ 



4月19日
曇りのち快晴,北風弱い,最高気温22℃(最低気温17℃),リーフの水温23〜22℃


来週海の調査関連の仕事があるので


その下見にリーフへ行ってきました。


下見のついでに撮ったリーフのおなじみさんたちをど〜ぞ。


シマイソハゼ 2ペアを含む7個体


フトスジイレズミハゼ 

ペア


ホシエビス 

シチセンスズメダイ  アミアイゴ2個体  ナガニザ


アヤヘビギンポ

婚姻色気味の♂



4月18日
曇り一時雨,北東風弱い,最高気温18℃(最低気温17℃),リーフごく浅場の水温22〜21℃


今日はスノーケリングのガイドでした。


チヂミコモンサンゴ群生アオバスズメダイとゲストさん


アオウミガメとゲストさん



4月17日
快晴,北風やや強いのち弱い,最高気温23℃(最低気温21℃),湾内エリアやや湾奥の水温22℃


熊本地震やその本震・余震で被災された方々にお見舞い申し上げます。



今日は友人でウミウシ写真家の今本淳さん


一緒に潜りました。


狙いは一昨日のログに載せた


赤いカイメンのなかまに集まるモウサンウミウシ


そこへ直行すると・・・

お!4個体


こっちは3個体(大きい2個体は交接中,かな)


と,今日もいい感じに集まっていて


今本さんいわく「牧場状態」(モウサンだけに笑)


モウサンウミウシを撮る今本さん



4月16日
曇り,南東風強い,最高気温23℃(最低気温21℃),水温:湾内エリアやや湾奥22℃,リーフごく浅場の22℃


今日はスノーケリングのガイドでした。


コモンサンゴ類の群生アオバスズメダイとゲストさん


アオウミガメとゲストさん



4月15日
快晴,北のち東風弱い,最高気温24℃(最低気温22℃),湾内エリアやや湾奥の水温28℃


MHGマイホームグランドの略の砂泥底で


以下おなじみさんなどを,まず見る撮るして・・・


クダゴンベ


オキスズメダイ


マイフェイバリット・ウミウシの1つ,エレキングこと
モウサンウミウシ


交接しているらしきペアも複数見れました。



で,「お!」だったのはこちら

タイワンダイ

繁殖のためにMHGにやって来ると思われる群れが


例年1,2月に見れますが


4月中旬に見たのは初めて。


この時期まで居残っているコもいるんですね〜。



4月14日
雲りのち快晴,北風やや強い,最高気温23℃(最低気温22℃),インリーフの水温28℃


インリーフで今日見る撮るした


ミナミイソハゼの求愛をアップします。


♀(左)にナズリングで求愛する♂


上画像♂の発色時



4月13日
雲り一時小雨,南風弱い,最高気温22℃(最低気温19℃),湾内エリアやや湾奥の水温22℃


よく見かける


ホンソメワケベラ写ってませんが汗)にスジアラがクリーニングされるシーン,


今日も見かけましたが,そういえば


シガテラ毒魚のバラハタスジアラと間違って売られてしまった


ニュースが今日ありましたね。


幸いそのバラハタを食べた人たちに


シガテラ中毒症状は出なかったようで,なにより・・


バラハタ幼魚・全長10cm以下




スジアラはMHGマイホームグランドの略の定番ハタですが


バラハタはたま〜に上画像のような幼魚が出るのみ。


誤販売されたバラハタは全長45cmだそうですが


そのくらいの大きさのバラハタも見てみたいなあ〜。



4月12日
雨,南風弱い,最高気温20℃(最低気温18℃)





4月11日
朝一時雨のち曇り,北風弱い,最高気温22℃(最低気温18℃),水温:リーフ浅場22℃,タイドプール25℃


タイドプールは潜るたびに魚の元気が増しているようで,いい感じです。


ミナミイソハゼの求愛
左♂,右♀


求愛していたナンヨウミドリハゼ婚姻色♂


クロホシイソハゼの求愛
左♂,右♀



ギンポ類も以下2種をはじめ元気です


求愛していたクサギンポ婚姻色♂


求愛していたロウソクギンポ婚姻色♂



4月10日
曇り一時雨,北風弱い一時やや強い,最高気温23℃(最低気温19℃),湾内エリアやや湾奥の水温22℃


MHGマイホームグランドの略で一箇所のみ


居着いているシライトベンケイハゼ


あわよくばペア復活して卵でもないかな〜,と久々に見てみましたが

単独のままでした・・


しかも


左右どちらから撮っても顔しか撮れないところにいました


まあでも無事越冬してくれて良かったです♪




おなじみの定番系や季節モノもど〜ぞ


ナンヨウキサンゴ上のセボシウミタケハゼ


変わらずに見られてますが


相変わらず卵までは確認できず 残念。


クマノミ類は産卵床に卵があるペアが

順当に増えてきました。


この季節モノも順当に見れてます

スミゾメキヌハダウミウシヒメダテハゼ2組



4月9日
曇り時々雨,南風微弱,最高気温22℃(最低気温19℃),リーフごく浅場の水温22℃


今日はスノーケリングのガイドでした。


アオバスズメダイとゲストさん


アオウミガメとゲストさん



4月8日
雨のち曇り,北風弱い,最高気温23℃(最低気温21℃),水温:リーフ22〜21℃,タイドプール24℃


リーフからタイドプールを見てきました。


以下おなじみさん4種をど〜ぞ


シロオビハゼテッポウエビのなかま


イレズミハゼタマギンポ




4月7日
晴れ,南風強い,最高気温29℃(最低気温22℃),水温:リーフ浅場22℃,タイドプール28℃


いわゆる南からの湿った風の影響で


30℃近くまで気温が上がる蒸し暑い1日でした。


タイドプールの水温も上がり


婚姻色を出し求愛するロウソクギンポ


今季初ウォッチ♪


求愛するロウソクギンポ婚姻色♂2個体



4月6日
曇り一時雨,南風弱い,最高気温26℃(最低気温19℃),湾奥の水温21℃


昨年までは出モノ系だったミツボシガラスハゼ


今年は無事越冬してくれました♪




昨日のイロワケガラスハゼのように


ミツボシガラスハゼの繁殖行動も今年は見てみたいなあ〜。



4月5日
曇り,南のち北風弱い,最高気温22℃(最低気温19℃),湾内エリアやや湾奥の水温21℃

 
イロワケガラスハゼの産卵床に卵があるのを確認でき,


今年も順当に繁殖期インしてくれました。

 
卵( 上画像 と♂

 
 
一番上画像と別の

卵と♂




昨年はイロワケガラスハゼの孵化シーンを


10回ほど見る撮るしに行って


まずまず撮れたんですよね〜♪・・・
 
 
 
今メインカメラ(上2画像を撮ったカメラ)のハウジングを


修理に出していて


それが戻ってきたら


今年もイロワケガラスハゼの孵化シーンを,撮るぞ〜!♪



4月4日
朝雨のち曇り,北風弱い,最高気温23℃(最低気温20℃),水温:リーフごく浅場21℃,河口域水底の24℃


今日はまずスノーケリングのガイド・・・

 
 
 
いつものように


アオウミガメアオバスズメダイとゲストさん




ゲストさんを宿にお送りした後は


今日も(3日連続イトヒキサギのリベンジ撮影へ・・・


で,今日も海況悪く


イトヒキサギは撮るどころか見ることもできませんでした


が,お!もありました♪

 
 
まずホシミゾイサキ・全長35pくらい(上画像右,左はゴマフエダイ


実はホシミゾイサキの成魚クラスを一昨日にここで初めて見て


ホシミゾイサキも撮りたかったんですが,


今日ちょっとだけ撮れました♪




そしてさらに「お!」は下の魚・・
 
 
ウマヅラアジ幼魚


以前から見たかったウマヅラアジ,初めて見れました♪


こんなところにいるのか〜


海況がいい時にこのコもリベンジ撮影したいなあ〜



4月3日
晴れ夕方から曇り,南のち北風弱い,最高気温23℃(最低気温18℃),水温:河口域水底の24℃,川の中流域21〜20℃


昨日のイトヒキサギを再度撮りに行きましたが


海況が良くなくすぐに撤退 残念


そこの近くの中流域へ移動しました・・・

 
 
 
リュウキュウアユ
越年(おつねん)の成魚たち

 
 
リュウキュウアユ遡上幼魚(左の2個体)

まわりはヨシノボリのなかまの遡上幼魚たち

 
 
シマヨシノボリ抱卵♀

イシマキガイの卵嚢



4月2日
晴れ,北風弱い,最高気温22℃(最低気温18℃),河口域水底の水温24℃

 

ホクロハゼなど


河口域のおなじみさんたちが


元気なのを確認しながら移動していると


お!・・・

 
 
昨年秋からここでちらちら見ているものの


まだ全然撮れていないイトヒキサギ(上画像右,左はマトフエフキ)が


今日もちらちら。


しかも数が増えていたものの今日もあまり撮れず


近いうちにイトヒキサギ一本勝負でリベンジせねば!



4月1日
快晴,北風弱い,最高気温21℃(最低気温18℃),リーフ〜インリーフの水温21℃


季節モノの・・・

 
 
通称シッコクイソハゼ
(「日本のハゼ」のイソハゼ属の1種−9)

の求愛



 
 
アオギハゼ♂のケンカ

などをウォッチ。


そして

 
 
昨年12月17日に見つけた


ミズタマハゼ・ペアが


元気に越冬したのも確認できました♪



2016年3月ログ